肥満や妊娠で巻き爪になる?体重増加が原因を巻き爪ロボで解消

肥満や妊娠で巻き爪になる?体重増加が原因を巻き爪ロボで解消する方法などをご紹介、
MENU

肥満や妊娠で巻き爪になる?体重増加が原因を巻き爪ロボで解消

ここでは、巻き爪の原因や巻き爪におすすめの器具(巻き爪ロボ)について紹介しています。

 

巻き爪の原因というと、遺伝的な要素や、日々の積み重ねがほとんど。

 

でも、急激な体重増加も巻き爪の原因になってしまうのです。体重増加は、健康を損なうことで懸念されているものの1つ。全体を支える足は、体重増加の時に真っ先にダメージを受ける部分でもあるのです。

 

足は、単に歩くためのものではありません。ジェットコースターに乗った時を思い出してください。無意識にグッと足に力が入りますよね。身を守ろうと思った時、危険を感じた時、人は足の指先にグッと力を入れるものです。
毎日歩くだけでも足に負担がかかっているというのに、ふとした拍子に大きな力がかかる、それが足なのです。

 

ですから、体重が増えることは足にとって大きな負担になります。ここ1年で急に体重が増えたという人、また妊娠によって体重が増える妊婦さんに巻き爪の人が多いのもそのため。爪が肉に埋もれて皮膚に食い込みやすくなるので、巻き爪になりやすくなってしまうのです。

 

治し方としては、肥満の場合は体重管理と巻き爪対策アイテム(巻き爪ロボなど)、妊婦さんの場合は体重管理は難しいので巻き爪対策アイテムを使うようにしましょう。

 

巻き爪対策アイテムには、爪の間に装着して痛みを軽減するものと、爪に装着して変形を治すものの2種類があります。
とりあえずその場しのぎの痛みを止めるのであれば爪の間に装着するものを使ってみるといいかもしれません。巻き爪を根本的になんとかしたいのなら、爪に装着するアイテムを使った治し方が最適です。強度やサイズなどがいろいろありますから、自分の爪の状態にあった対策グッズを探してみましょう。

 

 

ちなみに私のおすすめは巻き爪ロボです。
巻き爪ロボは妊婦さんや肥満の方でも簡単に使うことができます。
特に痛みがないので身体が弱い妊婦さんにはおすすめですね!

 

⇒巻き爪ロボを買うならこちら!

このページの先頭へ